シアリスってどんなお薬?

長時間作用するED治療薬として知られる「シアリス」はアメリカの製薬会社「イーライリリー・アンド・カンパニー」が製造販売するタダラフィルという成分の医薬品です。
イーライリリー・アンド・カンパニーといっても聞き覚えのある人は少ないと思いますが、この会社は糖尿病患者の血糖値を下げるための薬剤であるインスリンの製剤として実用化した会社です。
シアリスはバイアグラ、レビトラに続いて発売されたED治療薬ですが、他の二つよりも後から出ただけあって、ちょっと毛色が異なります。
まず、他の二つのED治療薬は食事を摂ると効果が半減するという弱点がありますが、このシアリスは食事の有無に関わらずいつでも服用することが可能です。
また、効果の持続時間ですが、バイアグラとレビトラが5時間くらいなのに対して、シアリスは36時間という脅威の持続性を誇ります。
36時間も効くなどと聞くと、3日間もペニスが勃起しっぱなしで、生活に支障をきたすのではないかと心配してしまいますが、そうではありません。
実際には、ペニスの勃起に作用するのは性的刺激や興奮があった時だけです。
ですので、常にフル勃起しっぱなしと言うわけではないんですね。
効果も他の二つに比べると穏やかですので、シアリスを服用していても、普段となんら変わりなく通勤や仕事などをすることができます。
とは言え、ペニスの勃ちやすさは思春期の中学生クラスになっていますので、通勤の満員電車でエッチな妄想などしてしまうと、ちょっと困った事になりかねませんので、その点は注意が必要ですね。